忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/21 (Thu)
och-p-071.jpg 休日の過ごし方も随分と変わったものだ。
 笑乃助は布団から上半身を起こした状態で、眠気を覚ましていた。
ほんの数週間前までは、休日といったら昼まで寝て、特に面白くもないテレビ番組を見て、だらだらと時間をつぶすか。あるいは、棚村や岩本とボーリング場かゲームセンターで、だらだらと時間をつぶすかの二つに一つだったというのに。
 今となっては早起きを強いられて、休日ですら惰眠を貪ることも出来ないでいる。
 昨朝などは通常よりも、あまりに早い登校に、叔母である春子にすら、訝しがられた。何かが起こる前にきちんと目を覚ましておけと、ノイズサーファーに無理やり起こされたのだ。
 そのおかげで昨日は、前方不注意だった車同士の衝突を防ぐ事が出来た。人命こそ大事だとは思っているが、未だこの理不尽な目覚めに、素直に納得できるほど、笑乃助は達観していない。
 そんな日々が続くようになって、笑乃助はいつの間にか休日すらも、こうして早くに目が覚めるようになってしまっていた。今朝も誰かに起こされたというわけでもない。自主的に起きれるようになったのは自立の一歩に違いなかろうが、残念ながらそれを喜ぶほど単純でもない。
 こう早く起きても、ノイズが入らなければやる事も無い。かといってまた寝てしまうのも気が引ける。どうやってこれからの時間を過ごそうかと考えていたところに、妙な気配に気がついた。
 家の者とは違う妙な気配を感じる。ヒーローになってから最も嫌な事は、人の気配に敏感になった事だ。バッチをはずしていても、常に警戒しているかのようで、いまいち心が休まらない。
 家の中に4人目の気配がある。
はじめのうちは近所の人が来ているのかとも思ったが、なにやら獣臭く、どこか気配を消そうとしているような「もや」がかった感覚がある。
「……誰だ?」
 嫌な予感がした。ヒーローとして活躍しなければならない事態が、身内に起こるのではないか。漠然とした不安を抱えたまま、笑乃助は階段を降りる。
PR
2008/04/04 (Fri) OCH Trackback(0) Comment(6)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

こんにちは^^
何かが始まる予感がしますね。^^
にしても、やっぱりヒーローになると日常が
変化していくのですね..。これからどうなっていくのでしょうw(わくわく
絵のデザインも凝っていてお話と合っていていいですね!
今後も楽しみにしてます♪
YAIGA.Aさん / 2008/04/04(Fri) / 編集

無題

こんにちはーっ
OCH再開ですね。変わってしまった笑乃助の日常がこれからどう動いていくのか…楽しみです!
ひびきさん / 2008/04/05(Sat) / 編集

無題

こんにちわω
絵がカッコイイですねー
これから笑乃助さんがどうなっていくのか楽しみです。
怪魅夜 爆さん / 2008/04/06(Sun) / URL 編集

お詫び申し上げます。

OCH約半年ぶりの更新です。
その割りに進歩がありません。
ネタもありません。
まとめページに至っては、もう二年程放置している気がします。
昔はあんなに創作意欲に燃えていたのに。
ベジータの気持ち、今ならわかる気がする…!

>YAIGAさん
ようやく前章の続きです。
ここから先は笑乃助の生活の変化が明確になって行く予定です。
後はストーリー展開と伏線回収です。
伏線すらも忘れてそうで、どうしようもありません。

>ひびきさん
本当に長い間更新が滞ってしまいまして申し訳ありません。
更新するたびに同じ謝罪文を書いている気がします。反省が足りない。

>爆さん
久々の更新だというのに、色々とデザインの方でごまかさせてもらいました。
やっぱりバシーっと下書きを描かないとだめみたいです。

あんまりな更新速度にも関わらず、コメントを下さる皆様、本当にありがとうございます。
こんなサイトですが、今後ともよろしくお願いいたします。
市松さん / 2008/04/07(Mon) / 編集

無題

こんにちはっ♪ご無沙汰してすみませんー。
笑之助の時間間隔と不安、、どこか共感するものがありますね~。
何が起こるのかな、どきどき・・・。
音を感じるような構図、いい感じです♪
ろくろーぶな(◎v◎)さん / 2008/05/22(Thu) / URL 編集

無題

>ろくろーさん
こちらこそコメントも遅れてしまってもうしわけありません。
お久しぶりでもろくろーさんの一言がパワーになっております。
今回のお話は少々オムニバスな感じで行く予定であります。
脇役の人々が、色々活躍しそうな予感!
市松Gさん / 2008/06/08(Sun) / 編集
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]